ブログ

牧場にお出かけ

 

 

 

車で10分ぐらいのところに、「佐藤牧場」というところがあり、幼児さんたちでお出かけしました。ポニーや牛、羊やヤギ、うさぎ、アルパカ…など。子どもたちは、おっかなびっくりでしたが、動物とふれあう機会が、とても良い体験でした。

 

小さな畑

長らく雨が続きましたが、天気予報を見ると、そろそろ太陽が顔を出すのではないかと思い、小さな畑に、キュウリ・ナス・トマト・スイカを植えてみました。幼児さんの男の子たちに3人に手伝ってもらい、畑を耕してもらいました。実がなるのが楽しみです。

リカーマウンテン様から自転車を頂きました

ぐずついた天気が続いていますが、和光寮の子どもたちは元気です。今日は、子どもたちにと、株式会社リカーマウンテン様から、自転車9台の寄贈があり、リカーマウンテン浜松相生店長 泉さんと、浜松千歳町店長 松井さんが届けてくれました。子どもたちは大喜び、早速試乗です。途中、雨が降ってきましたが、「お日様が出たら、いっぱい乗ろうね」と…。また、ひとつ楽しみが増えました。リカーマウンテンの皆様、ありがとうございました。

梅雨の合間の虫取り

梅雨の季節になり雨の日が続きますが、子どもたちは、雨の合間を待って、虫取りを楽しんでいます。まだ、モンシロチョウやシジミチョウ、小さなバッタぐらいしかいませんが、一生懸命です。

節分

2月3日、節分で豆まきをしました。幼児さんたちは怖がるので、「本物の鬼じゃないよ。お兄さんが鬼のお面をかぶるからね」と事前に繰り返しお話をしましたが、やっぱり怖がりました。男の子は勇敢に鬼を追い出そうとしていました。ちなみに、お面は手作りです。

サッカー大会

1月14日。冬の晴天の中、静岡県の施設が集まって、冬季球技大会(サッカー大会)を行いました。和光寮からは小学生男子が参加しました。4試合中1勝しかできませんでしたが、その1勝の動きはすばらしいものでした。パス・パス・パス・シュート。ゴール前でのフェイント。外から中へパスしてシュート。サッカー選手のような動きでした。1年生の子の根性も目に見張るものでした。転んでもすぐに立ち上がってボールに突進し、スライディング。将来が楽しみな子どもたちでした。

 

クリスマス

今年のクリスマスの様子です。クリスマスのお客様で、浜松バイクの会の皆さんが子どもたちに、クリスマスの楽しみをくださいました。マジックや、バルーンアート、演奏会などの楽しいひとときを過ごしました。

浜友観光の甲斐様が子どもたちにプレゼントをくださいました。

25日の夜は、和光寮でクリスマス会を行いました。みんなでクイズをして楽しんだり、歌ったり、踊ったり。最後にクリスマスケーキを食べました。メリークリスマス!

直虎トラックに乗る

11月23日、トラック協会様が来てくださり、働く車についてのお話の後、子どもたちをトラックに乗せて頂きました。運転席に乗せてもらった子どもは、なかなか降りようとしないほど気に入ったようでした。