ブログ

ひまわり畑

7月に入り、暑さも本格的になってきました。そんな中でも子どもたちはとても元気に過ごしています。今日はお買い物へ行く際偶然見つけたひまわり畑へ寄って記念写真を撮りました。子どもたちの明るい笑顔に元気をもらえた1日でした。(平野)

 

中田島砂丘

ユニット化されても継続して行っているウォーキング。グループホームも含めて、わこう全体でハイキングを行ったりして楽しんでします。今日は中田島砂丘に行ってきました。天気も良く、気温30度近くある中、子どもたちは元気よく楽しんでいました。

夕食作り

夕食前の時間に、各ユニットを回ってみました。ユニットでは夕食作りを行っていました。調理員や栄養士の協力のもと、ユニットの職員が、今夜の夕食を作っていました。子どもたちの中には、自分から手伝う姿も見られ、大変ではありますが、食育に繋がればと思います。

児童文化奨励絵画展

静岡県の児童養護施設、母子生活支援施設の子どもたちが描いた絵画を展示しています。静岡県総合社会福祉会館1階103会議室にて、5月20日まで展示していますので、お近くに寄りましたら立ち寄ってみてください。

桜満開

暖かい日と肌寒い日が繰り返される三寒四温の春の日。今年も和光寮の正面の桜は満開を迎えました。暴風雨の時に半分が倒れてしまいましたが、残った木から、花を咲かせる姿に、力強さを感じます。

遊び

まん延防止措置の中、外出もままならない日が続き、活発に動きたい子どもたちのストレスにならないか心配されます。ゲーム機で遊ぶ時間もありますが、写真のように、将棋やアイロンビーズ(しかも立体)で遊んだり、プラパンやカプラという積み木などで遊ぶこともあり、日々の遊び楽しんでします。

ユニット化

大規模修繕の工事が着実に進み、すでに3つのユニットがスタートしています。来春には全ての工事が終了します。今は、工事の最中のため、子どもたちには多少の不自由をかけていますが、冬が終わり、春を迎える時期には、新しい生活が始まることでしょう。

サッカー観戦

ジュビロ磐田様よりサッカー観戦の招待をしていただきました。試合は引き分けとなりましたが、就寝前の会話で1年生の男の子が、「青チーム(ジュビロ磐田)が勝ってたんだけど、追いつかれて、同点になっちゃった。青チームを応援してたんだけど」と楽しそうに振り返っていました。