里親だより

色づく木の葉に、地面に重なる落ち葉や木の実。季節はすっかり秋になりましたね。先日の台風は今までにない程の被害があり、今後の災害に備えていきたいと思いました。里親の皆様、いつも里親サロン、交流会では貴重なお話しを聞かせていただきありがとうございます。また、9月22日に開催した清明寮・和光寮合同のサロンへはたくさんの方に参加して頂き、どのグループもお話が盛り上がり、また次回も参加したい等、いろいろな意見を頂きました。ありがとうございました。

今回も和光寮の子ども達の様子を紹介させて頂きます。左下の写真は、『ウォーキング』と称して毎月、山登り(川遊び)に行く行事があり、その時の写真です。小学校1年生から中学生までの子ども達が、職員と一緒に寮から目的地に向かって歩いていきます。寮の近く(細江~気賀~引佐)には、たくさんの自然があり、いつもゲームをしている子ども達も、この日は自然が友達で虫捕りや山の頂上からの景色、外で食べるご飯、みんなの顔も生き生きとして自然に笑顔になります。

右下の写真は、誕生日の時の写真です。年齢によってお祝いの仕方は変わりますが、いくつになっても誰かにお祝いをしてもらうと嬉しいですよね。寮の子ども達は誕生日プレゼントとケーキをとても楽しみにしています。自分だけの特別な日…もっと寮でも子ども達が楽しい、嬉しいと思える日が増えていくといいなと思っています。

またサロン等でお話を聞かせて頂く機会を楽しみにしています。

里親担当:鈴木陽子