「よい子をよい環境に」

社会福祉法人和光会は、終戦直後の混乱の中、恵まれない世界の中で懸命に生きる小さな命を前にして、「よい子を 良い環境に」という強い信念から、福祉の道を歩み始めました。児童養護施設和光寮では、子どもたちの最善の利益のため、安全、安心な環境を整え、子どもたち一人ひとりの健やかな成長を支援します。